• <Intel.co.jp のその他の情報

ホームヘルス・リファレンス・プラットフォーム

概要

インテルが提供するホームヘルス・リファレンス・デザインは、極めて柔軟性が高い多目的ソリューションであるため、低消費電力、低コスト、高性能のプラットフォーム開発を加速します。これらのヘルス・ゲートウェイの設計では、さまざまな WAN インターフェイス経由でリモートサーバーに接続します。これらの設計では、インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台と Realtek RTL8954C IOH* を採用しています。これらのプラットフォームでは、アプリケーションの処理性能、拡張性、高度なグラフィックス性能が提供されるため、高度なホームヘルス・アプリケーションの要件が満たされます。


インテル Atom プロセッサー E600 番台の低消費電力・小型の設計により、OEM およびシステム・インテグレーターは家庭内統合に向けた薄型のファンレス・ハードウェア・プラットフォームを構築することができます。また、インテル® アーキテクチャーにより、ソフトウェア開発者は高度なグラフィカル・デザイン・テクノロジーを採用したかつてないインタラクティブなヒューマン・インターフェイスの実現に必要なリソースが得られます。


このシリーズで提供される 2 つの設計:

  1. ホームヘルス設計 1: インテル Atom プロセッサー E600 番台と Realtek RTL8954C IOH を採用
  2. ホームヘルス低コスト設計 2: インテル Atom プロセッサー E600 番台と個別の I/O ソリューションを採用

これらの設計では、その最大限の拡張性により、OEM はテレヘルス・ソリューションをローエンドからハイエンドまで取り揃えることができます。ホームヘルス低コスト設計 2 では、基本的なローエンド設計を対象としており、600MHz のインテル Atom プロセッサー、USB コントローラー、および FLASH を組み合わせています。対象レベルの要件に対応するために、1.0GHz、1.3GHz の Intel Atom プロセッサーにグレードアップしたり、第 2、第 3 の PCI リンクを組み込んだりして、性能を簡単に引き上げることができます。ホームヘルス設計 1 では、Realtek IOH により I/O の柔軟性を強化しています。2 つの設計の要件を比較するために、次の表を参照してください。

要件 ホームヘルス低コスト設計 2 ホームヘルス低コスト設計 1
ストレージ USB フラッシュ (2 GB) SATA (PCIe* - SATA)
Gb LAN に接続 はい はい
タッチスクリーン はい はい
サウンド / マイク はい (内蔵マイク) はい
接続 (WiFi/WiMAX/3G) はい (1 ミニカード・スロット) はい (1 ミニカード・スロット)
Bluetooth*/USB はい (2-3) はい (2-3)
カメラ いいえ はい
UART いいえ はい
PSTN いいえ はい
電源装置 バッテリー + DC バッテリー + DC
その他   マルチメディア QoS コンフィグレーション

設計の特長

  • 統合ハードウェア・ビデオ・デコーダーがビデオを多用するアプリケーションをサポート
  • インテル®アーキテクチャーにより、高度なアプリケーションの追加が可能
  • 高性能で、低消費電力が実現される、コンパクトなフォームファクターがあります。

ブロック図

仕様
寸法 165 * 115 (mm)
プロセッサー インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台
チップセット Realtek RTL8954C*
メモリー 2 GB
LAN インテル® ギガビット・イーサネット
I/O 3 USB 2.0
オーディオ マイクインジャック x 1、スピーカーアウト・ジャック x 1
ストレージ USB フラッシュ (2 GB)
詳細情報

インテル® EDC サポート

テクニカルサポートおよびセールスサポートへアクセスする、インテル® EDC アカウントに登録する、またはアカウントの管理を行う。

お問い合わせ >

ホームヘルス・リファレンス・プラットフォーム

ドキュメント
すべて表示

設計リソース