インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバー (IEGD)

特に組み込み機器向けインテル® アーキテクチャー搭載製品向けに設計

インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーは、組み込み機器向けプラットフォーム開発者のニーズに対象を絞り込み、デスクトップおよびモバイル市場向けのドライバーに代わる強力な選択肢を提供しています。柔軟なアーキテクチャー、ビデオ BIOS の拡張、新しい UEFI ビデオドライバーを特長とするこのドライバーセットは、OEM やシステム・インテグレーターによるインハウスでの構成のカスタマイズを可能にすることで開発時間を短縮し、優れたパフォーマンスを提供し続けます。

 

インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーは、Linux* ディストリビューションおよび Microsoft Windows* オペレーティング・システムで検証済みです。インテル製品とオペレーティング・システムの選択内容に基づいて、適正なバージョンのドライバー (10.4 または 10.3.1) が提供されます。インテル・エンベデッド・グラフィックス・ドライバーの詳細については、インテル・エンベデッド・グラフィックス・ドライバーのよくある質問 (FAQ) を参照してください。

 

このドライバーをダウンロードする前に、まず、インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバー機能一覧 v10.3.1 および v10.4 をご覧になり、対応するインテル® 製品とオペレーティング・システムをご確認ください。

 

 

サポートしているプラットフォーム

インテル® Atom™ プロセッサー N270 とモバイル インテル® 945GSE Express チップセット (以前の開発コード名:Navy Pier)

インテル® Atom™ プロセッサー N450 / D410 / D510 とインテル® 82801HM I/O コントローラーを搭載したプラットフォーム (以前の開発コード名:Luna Pier)

インテル® Atom™ プロセッサー Z5xx 番台とインテル® システム・コントローラー・ハブ (以前の開発コード名:Menlow)

インテル® Core™2 Duo プロセッサー、インテル® Celeron® プロセッサー、インテル® Celeron® M プロセッサーとモバイル インテル® GM45 / GS45 / GL40 Express チップセット (以前の開発コード名:Montevina)

インテル® Core™2 Quad プロセッサー Q9400 またはインテル® Core™2 Duo プロセッサー E8400 とインテル® Q45 Express チップセット (以前の開発コード名:McCreary)

 

次のチップセットは、IEGD 10.4 で十分に検証されていません。これらのチップセットで十分に検証されている IEGD 10.3.1 をご利用ください:

  • モバイル インテル® 945GME Express チップセット
  • インテル® 945G Express チップセット
  • インテル® Q45/G41/G45 Express チップセット
  • モバイル インテル® GM45/GL40/GS45 Express チップセット
  • インテル® Q35 Express チップセット
  • インテル® Q965 Express チップセット
  • モバイル インテル® 910GMLE/915GME Express チップセット
  • インテル® 915GV Express チップセット
  • モバイル インテル® GME965/GLE960 Express チップセット

 

次のオペレーティング・システムについては、IEGD 10.3.1 のみが対応しています:

  • Windows CE* 5.0
  • Linux* Fedora 7
  • Wind River Linux*
  • Red Hat Linux*
  • Ubuntu* 8.04

詳細情報

インテルとつながる

設計支援のリクエスト >

テクニカル・コミュニティーに参加 >

コンタクトオプションを見る >

ニュースレターを購読 >

組込み機器の専門家がチャットのお相手をします。

チャット (期間は月~金曜、言語は英語) を行うか、質問をお送りください

ドキュメント

詳細情報を表示