インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバー FAQ

ディスプレイ解像度

1.  インテル® システム・コントローラー・ハブ US15W チップセットとインテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーの組み合わせで、統合 LVDS ディスプレイ・コントローラーがサポートする最小標準有効解像度は?

 

このソフトウェアは制限を課していませんが、開発時にはチップセットの設計仕様が遵守されていることを確認する必要があります。インテル® システム・コントローラー・ハブ US15W チップセットでサポートおよび検証されている最小ピクセルクロック周波数は 20 MHz です。したがって、最小標準有効解像度は 640x480 @ 50 Hz (垂直リフレッシュ・レート) で、これがピクセルクロック最大 20 MHz に相当します。水平および垂直帰線区間を埋めたり、リフレッシュ・レートを上げたりして、最小 20 MHz ピクセルクロックの低解像度を得ることはできますが、LCD パネルのメーカーと検討する余地があります。

 

2.  インテル® システム・コントローラー・ハブ US15W チップセットと CED の組み合わせで、統合 LVDS ディスプレイ・コントローラーがサポートする最小および最大カスタム有効解像度は?

 

理論的には、20 MHz ~ 112 MHz (US15W の内部 LVDS コントローラーで最大限可能なピクセルクロック周波数) のピクセルクロック周波数を提供するタイミングモードであれば、SDVO により、インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーと US15W の組み合わせでサポートされます。特定のタイミングモードがサポートされているかどうか確認するには、以下の式を使ってピクセルクロック周波数を算出し、それが 20 MHz ~ 112 MHz の範囲内にあるかどうかを確認してください。

例として 720 x 480 @ 60 Hz を用います。


ピクセルクロック周波数 = HTOTAL * VTOTAL * 垂直リフレッシュ・レート / 1000000

 

HACTIVE = 720 ピクセル / ライン
HBLANK_BACK PORCH = 10 ピクセル / ライン
HBLANK_FRONT PORCH = 128 ピクセル / ライン
HTOTAL = HACTIVE + HBLANK_BACK PORCH + HBLANK_FRONT PORCH
HTOTAL = 720 + 10 + 128 = 858 ピクセル / ライン


VACTIVE = 480 ライン / フレーム
VBLANK_BACK PORCH = 19 ライン / フレーム
VBLANK_FRONT PORCH = 26 ライン / フレーム
VTOTAL = VACTIVE + VBLANK_BACK PORCH + VBLANK_FRONT PORCH
VTOTAL = 480 + 19 + 26 = 525 ライン / フレーム


ピクセルクロック周波数 = HTOTAL * VTOTAL * 垂直リフレッシュ・レート / 1000000
ピクセルクロック周波数 = 858 ピクセル / ライン * 525 ライン / フレーム * 60 Hz / 1000000
ピクセルクロック周波数 = 27.027 MHz


ピクセルクロック周波数 > 20 MHz したがって、720 x 480 @ 60 Hz は、CED アプリケーションによりインテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーでサポートされています。

 

3.  インテル® システム・コントローラー・ハブ US15W チップセットで、統合 SDVO ディスプレイ・コントローラーがサポートする最小および最大標準有効解像度は?

 

US15W の SDVO インターフェイスでサポートされている最小ピクセルクロック周波数は 20 MHz です。したがって、最小標準有効解像度は 640x480 @ 50 Hz (垂直リフレッシュ・レート) で、これが 20 MHz に相当します。

 

US15W の SDVO インターフェイスでサポートされている最大ピクセルクロック周波数は 160 MHz です。したがって、最大標準有効解像度は 1920x1080 @ 60 Hz (垂直リフレッシュ・レート) で、これがピクセルクロック 148.5 MHz に相当します。1600x1200 や 1280x1024 といった一般的な高解像度も、ピクセル・クロック・レートが 160 MHz 未満なのでサポートされています。

 

20 MHz ~ 160 MHz のピクセルクロック周波数を提供するタイミングモードであれば、SDVO により、インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーと US15W の組み合わせでサポートされます。ディスプレイ出力の限界については、選択した SDVO デバイスベンダーのデータシートをご確認ください。ほとんどの VGA および TV エンコーダーは、ピクセル・クロック・レートが 80 MHz を超えるアナログ CRT、HDTV、SDTV 出力をサポートできません。

 

グラフィックス機能の詳細については、インテル® システム・コントローラー・ハブ US15W チップセットを参照してください。