• <Intel.co.jp のその他の情報

6 脚ロボット: リファレンス・デザイン

概要

6 脚ロボットは、脚の可動性と前進する報酬メカニズムのみによって、Q-learning アルゴリズムの有効性を評価し、学習歩行能力を調査するために設計されました。モーター制御用のカスタム PIC18F4550* USB ボード、逆運動学、地形適応に対応する足裏接触センサー、3D バランス・ジェスチャーを装備しています。

  • Fit-PC2 組み込み機器向けプラットフォーム
  • Ubuntu* 9.04 オペレーティング・システム
  • Robotis AX-12、RX-10、および RX-28* サーボモーター

インテル® エンベデッド・デザイン・センター

 

 

 

仕様
プロセッサー インテル® Atom™ プロセッサー Z530
チップセット インテル® システム・コントローラー・ハブ US15W
メモリー DDR2-533 1 GB
ディスプレイおよびグラフィックス インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 500
ストレージ 2.5 インチ シリアル ATA ハードドライブ用内部ベイ
miniSD ソケット
I/O Hi-Speed USB 2.0 x 6
LAN 1000BASE-T イーサネット
6 脚ロボット・リファレンス・デザイン

インテルとつながる

設計支援のリクエスト >

テクニカル・コミュニティーに参加 >

コンタクトオプションを見る >

ニュースレターを購読 >

組込み機器の専門家がチャットのお相手をします。

チャット (期間は月~金曜、言語は英語) を行うか、質問をお送りください

6 脚ロボット・リファレンス・デザイン・ドキュメント

詳細情報を表示

設計リソース