車載用インフォテインメント (IVI)

車載用インフォテインメント (IVI) とは?

「車載用インフォテインメント (IVI)」とは、現代の自動車購入者が求める、エンターテインメントとインフォメーション (情報) を統合した車載システムをいいます。機能やアプリケーションには通常、次のものがあります。

  • 後部座席エンターテインメント (ムービー、ゲーム、テレビ、ソーシャル・ネットワーキングなど)
  • ナビゲーション
  • カーラジオおよび CD
  • 位置情報サービス
  • モバイル機器への内部接続
  • インターネット接続
  • 外部通信

インテル® テクノロジーを搭載した車載用インフォテインメント

インテル® Atom™ プロセッサーを搭載した車載用インフォテインメント・ソリューションでは、車載機器の開発者が 1 つの共通するハードウェア / ソフトウェア・プラットフォームを構築し、次のようなメリットを得ることができます。

  • 開発コストの削減
  • 設計の複雑さの低減
  • 開発期間の短縮
  • ソフトウェアの選択肢の拡大と技術革新
  • 製品アップグレードの簡素化

IVI ソリューションの構築に、強力で相互運用性に優れたインテルの開発環境と大規模なサードパーティー・エコシステム (インテル® インテリジェント・システム・アライアンス) をお役立てください。

インテリジェントな設計を実現

車載用インフォテインメント・システムのリファレンス・デザイン

In-Vehicle Infotainment Systems Reference Design
  • 低電力ソリューション

    インテル® Atom™ プロセッサー E660T をベースとするプラットフォームにより、ファンを使用せず低騒音で、信頼性が高い冷却ソリューションを構成できます。

  • 自動車用 I/O ハブ

    特定の自動車機能に対応する最大 2 GB の DDR2 メモリ、4 GB の eMMC ストレージ、SPI BIOS、電力管理、クロッキング。

  • 回路図とファイル

    リファレンス・デザインには、開発を簡略化して、製品化までの時間を短縮するために、すべての回路図とレイアウトファイルが含まれています。

  • 設計を表示

設計リソース