• <Intel.co.jp のその他の情報
Masthead Light

インテル® True Scale ファブリック・スイッチ製品

サービスの復活

サービスの復活に関する情報

インテル® True Scale ファブリック・ハードウェア製品のサービスは、継続してご利用いただく必要があります。インテルは 90 日の猶予期間を設定しており、 失効期間が 90 日を超えた場合、サービスを復活するには事前に製品の状態を診断させていただく必要があります (インテル MM 番号: 928333、製品名: 「SWITCHTEST」)。 


状態確認は、当該ハードウェアで診断テストを実行、ログ出力ファイルをインテルに送信、診断という流れになります。お客様には、インテルのサポートスタッフの指示に従って、テストを起動していただきます。


問題が見つかった場合には、サービスの復活に先立って修正する必要があります。その方法として、リペア (修理) サービスの購入 (推奨) または不良コンポーネントの交換部品の購入を選択することができます。 


リペアサービスをご購入になると、サービスの継続性の条件が免除され、リペアサービスによる 90 日の保証期間の満了を待って新規サポート更新の開始となるため、  長期間失効しているお客様には有利です。