製品概要

インテル® イーサネット・ネットワーク・コネクション I347-AT4 のクアッドポート、シングルチップ・デバイスでは、4 つの独立したギガビット・イーサネット (GbE) トランシーバーが 1 つのモノリシック IC に搭載されており、SGMII 銅線接続では MAC (メディアアクセス制御) インターフェイスで SGMII (Serial Gigabit Media Independent Interface) をサポートします。インテル・イーサネット・ネットワーク・コネクション I347-AT4 は、デュアルポート・モードでも動作可能です。インテル・イーサネット・ネットワーク・コネクション I347-AT4 は、MAC で設定すると、SGMII 銅線接続で 2 つの独立した GbE トランシーバー (ポート 0 およびポート 1) を使用します。また、インテル・イーサネット・ネットワーク・コネクション I347-AT4 の消費電力はポート当たり 500 ミリワット (mW) に満たないため、ヒートシンク不要でエアフロー要件も軽減され、全体的なシステムコストを削減できます。

主な機能:

  • 2 ポートまたは 4 ポートの SGMII 銅線接続 
  • 統合された MDI インターフェイス・ターミネーター、抵抗およびコンデンサー
  • リンク、速度、デュプレックス、アクティビティー機能を表示するようにプログラム可能な LED をポートごとに最大 4 個サポート
  •  3 種類の接続速度 (10/100/1000BASE-T) における自動 MDI/MDIX クロスオーバー
  • IEEE 1149.1 JTAG および 1149.6 AC JTAG をサポート

リソース & デザインセンターの内容