製品概要

インテル® イーサネット・コントローラー I210 ファミリーは、シングルポート GbE LOM デバイス向けに設計されています。GbE MAC (メディアアクセス制御) と 1000BASE-T 物理層 (PHY) ポートまたは SGMII/SerDes ポートを完全統合しており、外部 PHY への接続が可能です。また IEEE 802.3az (EEE)、802.1AS、802.1Qav (AVB) といった先進機能もサポートしています。インテル® イーサネット・コントローラー I210 ファミリーは、NC-SI および SMBus による管理インターフェイスや MCTP over PCIe および MCTP over SMBus をサポートし、外部 BMC への柔軟なインターフェイスを提供します。

インテル® イーサネット・コントローラー I211-AT は、シングルポート GbE LOM デバイスに適しています。コンパクト (9mm x 9mm 64 ピン QFN) な低消費電力のコントローラーで、GbE MAC (メディアアクセス制御) と物理層 (PHY) ポートを完全統合。ECC パケットバッファー、IEEE 802.3az (EEE)、802.1AS、不揮発性メモリーの統合といった先進機能もサポートしています。

主な機能:

  • 効率を高め電力消費を抑えるエネルギー効率の高いイーサネット (Energy-Efficient Ethernet: EEE) およびダイレクト・メモリー・アクセス (DMA) コアレッサなどの革新的な電源管理機能
  • 低ハロゲン1、ハイパフォーマンス、低消費電力、小型パッケージの PCI Express* 10/100/1000 イーサネット・コネクション
  • 1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T コネクション (IEEE 802.3、802.3u、802.3ab) 用 MDI (Copper) 標準の IEEE 802.3 イーサネット・インターフェイス
  • x1 リンク幅で 2.5 GT/s に対応した PCI Express* v2.1

リソース & デザインセンターの内容

免責事項

1

最終製品に含まれる臭素系難燃剤/塩素系難燃剤 (BFR/CFR) およびポリ塩化ビニル (PVC) にのみ適用されます。最終アセンブリーに組み込まれるインテル製コンポーネントおよび購入コンポーネントは JS-709A の条項を満たし、PCB/基板は IEC 61249-2-21 の条項を満たします。ハロゲン系難燃剤および PVC の代替材料を使用した場合、環境に与える影響が大きくなることがあります。