• <Intel.co.jp のその他の情報
Masthead Light

インテル® グローバル チャレンジ 2013

社会を変える若き起業家

起業家を輩出

カリフォルニア大学バークレー校とインテルによるコラボレーションとして 2005 年に創設されたインテル グローバル チャレンジは、テクノロジー分野で世界最大規模の名誉ある起業コンペティションです。


インテル グローバル チャレンジ 2013 には、60 カ国の創意あふれる若者や起業家の方にご応募いただき、応募数は 18,000 以上に及びました。各地域での予選を勝ち抜いた精鋭チームが、シリコンバレーでの決勝戦に進出します。決勝進出チームは賞金 10 万米ドルを賭けて、経験豊富な起業家およびベンチャー・キャピタリストへのプレゼンテーションを行います。社会にプラスの影響を及ぼす可能性が最も高いと判定されたチームに最優秀賞が贈られます。


アジア予選として 8月14日に台湾で開催された「インテル APEC チャレンジ」では、日本代表としてアーリーステージ部門にエントリーした CONNEXX SYSTEMS 株式会社が優勝、同じく株式会社シュアールが準優勝を飾り、10 月にシリコンバレーで開催された世界大会、インテル グローバル チャレンジ 2013 にアジア代表として参加しました。インテル グローバル チャレンジ 2013 のレポートをこちらからご覧ください。


その他の本年度の応募には、ハイテクを駆使して尿路感染症の発生率を抑制するカテーテル、個人向け遺伝子検査サービス、高度な地下監視システム、クラウド・コンピューティングの進化のように、画期的なテクノロジーが集まりました。



インテル ニュースルーム

「日本の起業家 2 社が、インテル APEC チャレンジのアーリーステージ部門で優勝、準優勝に輝く」



インテルの起業家支援プログラムについて (英語)
インテル グローバル チャレンジで優れたアイデアを発表するには (英語)