ご利用のブラウザーのバージョンは、このサイトでは推奨されていません。
次のリンクのいずれかをクリックして、最新バージョンにアップグレードしてくださいますようお願いいたします。

ユーティリティーの強化のための構成 

消費電力は IT 予算において重要な位置を占めるため、データセンターでは、電力をより効果的に利用し、運用コストを削減するための努力を続けています。インテル® Xeon® プロセッサー E5 v3 ファミリーは、電力効率とパフォーマンスの向上、リアルタイムの電力認識、ラック密度の最適化、電源負荷分散、電力削減をサーバーレベルで実現するためのプラットフォームを提供します。

データセンターの電力の制御

電力 / 熱消費量を監視し、サーバー、ラック、フロアごとの電力プロファイルだけでなく、ワークロードやアプリケーションごとの電力プロファイルも最適化することで、データセンターのあらゆるデバイスの電力を管理します。

インテル® データセンター・マネージャー:Energy Director の詳細 >

ポリシーベースの電力管理

インテル® Xeon® プロセッサー搭載サーバーは、クラウド対応データセンターの電力設計、運用コストの削減、クラウド運用の効率化のためのツールを提供します。

インテル® データセンター・マネージャーインテル® ノード・マネージャーにより、消費電力についての推測は不要となり、クラウド対応データセンターへの新たな電源インフラストラクチャーの追加によるコスト発生を遅らせることができます。

電力管理に関するビデオを見る (3 分 53 秒)  >

データセンター向けのインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v3 製品ファミリー

DDR4 メモリー対応、インテル® AVX2 命令群、電力管理・省電力性能・セキュリティーをさらに強化する内蔵機能など、さまざまな新機能を採用したインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v3 製品ファミリーと、業界をリードする各種インテル® テクノロジーで構成された最新のデータセンターおよびコミュニケーション向けプラットフォームを、貴社のデータセンターの強化と将来性の確保にお役立てください。

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v3 製品ファミリーの概要を見る (4 分 13 秒) >

関連資料