コスト管理とユーザー体験の向上

世界数十億人にのぼるユーザーのニーズに応えるため、Yahoo! はエンタープライズ・クラウド・ストレージ・ソリューションを採用しました。Yahoo! はオープンソースのソフトウェア・デファインド・ストレージを採用することで、急激な成長とコスト管理への対応をより的確に行ない、さらには、エンドユーザーのレイテンシーも大幅に削減することができました。