適切なビッグデータ・ソリューションの選択

ソリューションの選択に役立つ実用的な情報とリソース

計画を策定したら、次のステップは計画を実行に移すことです。ハイパフォーマンス・プロセッサー、仮想化テクノロジー、インテル® ディストリビューション対応 Apache* Hadoop* ソフトウェアなど、ビッグデータからメリットを引き出すためのツール、テクノロジー、ソフトウェア、ハードウェアを確認することから始めます。次に、ビジネス・インテリジェンス、高度な分析、データ仮想化ツール、主要なインフラストラクチャーのベンダーなど、ビッグデータ・ソリューションを提供しているインテルのパートナー企業を評価します。

次の 3 つのリソースとツールを使用して、ニーズに適したソリューションと製品を見つけてください。または、以下 の、ケーススタディー、ガイド、ソリューション概要、ホワイトペーパー、ビデオを参照してください。

インテルのハードウェアとインテル® ディストリビューション対応 Apache* Hadoop* ソフトウェアによるパフォーマンスの最適化

このホワイトペーパーでは、ビッグデータ分析の導入と運用、ソフトウェアの開発、環境内でのソフトウェアの最適化に関するベスト・プラクティスを特定するためにインテルやその他の場所で実施された調査結果を検討しています。インテル® Xeon® プロセッサー、10 ギガビット・サーバー・アダプター、SSD、インテル® ディストリビューション対応ソフトウェアの組み合わせにより、ビッグデータ・プロジェクトのパフォーマンスを向上させることができます。

ホワイトペーパーを読む (英語、12 ページ) >

インテル® Xeon™ プロセッサー E5 ファミリー

汎用性の高いインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v3 製品ファミリーは、拡張性と応答性の確保、レイテンシーの軽減、I/O パフォーマンス、効率性の向上など、多様な IT ニーズに応えます。この製品ファミリーは、コア数、キャッシュ、メモリー、統合性など、プロセッサー・パフォーマンスに影響するほぼすべての領域が強化されています。

製品概要を読む (6 ページ) >

ワークロードに最適なプロセッサーの選択

IT 部門が企業にとって最適なサーバー・プラットフォームを選択するためには、多様な技術的要求と、予算や設置面積などの制約条件の間でバランスをとることが重要です。このツールは、ハイパフォーマンス・コンピューティング、データベース、仮想化のワークロードに対応したインテル® プロセッサーの利点を理解するのに役立ちます。

インテルのプロセッサー比較ツールを使用する >

関連ビデオ