• <Intel.co.jp のその他の情報

Intel® Xeon® Processor E7-4800 v2 Product Family

Four-socket business processing performance benchmarks

Intel® Xeon® processor

Make business intelligence your competitive advantage. The Intel® Xeon® processor E7-8800/4800/2800 v2 product families—unlock the potential of your data. It’s incredible what you can find when you know where to look. 

Enterprise resource planning performance using SAP SD* two-tier Internet configuration

The Sales and Distribution (SD) Benchmark covers a sell-from-stock scenario, which includes the creation of a customer order with five line items and the corresponding delivery with subsequent goods movement and invoicing. The results reported measure the completion of one SAP Application Performance Standard (SAPS) unit of measurement, which is 20 fully business processed order line items per hour and reported as a given number of benchmark users supported.

For more information, see http://www.sap.com/solutions/benchmark/index.epx

Reduce your server count by increasing your per server performance with the next generation Intel® Xeon® processor E7 v2 product family.

>         From Intel Xeon processor X7460, increased SAP SD two-tier performance by up to 4.7x.

>         From Intel Xeon processor X7560, increased SAP SD two-tier performance by up to 2.3x.

>         From Intel Xeon processor E7-4870, increased SAP SD two-tier performance by up to 1.7x.

Best publications as of February 2014.

Enterprise resource planning performance using SAP SD* two-tier Internet configuration

Linux*-based solutions demand database performance that scales with their business growth. Improve your headroom or reduce your server count by increasing your per server performance with the next generation Intel® Xeon® processor E7 v2 product family.

>         From Intel Xeon processor X7460, increased SAP SD two-tier performance by up to 5.2x.

>         From Intel Xeon processor E7-4870, increased SAP SD two-tier performance by up to 92 percent.

Improve your business efficiency by choosing servers based on Intel Xeon processor E7-4890 v2 with up to 92 percent faster performance over IBM Flex System p270 Compute Node* (POWER7+*) at a fraction of the cost.1

システム構成の詳細

Common Measures Intel® Xeon® Processor X7460-based Platform  Intel Xeon Processor X7560-based Platform Intel Xeon Processor E7-4870-based Platform Intel Xeon Processor E7-4890 v2-based Platform

Platform manufacturer

IBM

HP

IBM

IBM

System

IBM System x3850 M2*

HP ProLiant BL680c G7*

IBM System x3850 X5*

IBM System x3850 X6*

Number of processors

4

4

4

4

Number of cores/threads

6/6 per processor

8/16 per processor

10/20 per processor

15/30 per processor

Processor speed

2.66 GHz

2.26 GHz

2.4 GHz

2.8 GHz

System memory

64 GB

256 GB

512 GB

1 TB

Operating system

Windows Server 2003 Datacenter Edition*

Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition*

Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition*

Windows Server 2012*

SAP Business Suite software

SAP ERP 6.0*

 

SAP enhancement package 4 for SAP ERP 6.0

SAP enhancement package 4 for SAP ERP 6.0

SAP enhancement package 5 for SAP ERP 6.0

Source

Certification Number 2008067

Certification Number 2011003

Certification Number 2011015

The SAP certification number was not available at press time and can be found at the following Web page: www.sap.com/benchmark.

 

システム構成の詳細

Common Measures IBM POWER7+*-based Platform Intel® Xeon® Processor X7460-based Platform Intel Xeon Processor E7-4870-based Platform Intel Xeon Processor E7-4890 v2-based Platform

Platform manufacturer

IBM

Sun Microsystems

IBM

Dell

System

IBM Flex System p270 Compute Node*

Sun Fire X4450*

IBM System x3850 X5*

PowerEdge R920*

Number of processors

4

4

4

4

Number of cores/threads

6/24 per processor

6/6 per processor

10/20 per processor

15/30 per processor

Processor speed

3.41 GHz

2.66 GHz

2.4 GHz

2.8 GHz

System memory

256 GB

80 GB

512 GB

1 TB

Operating system

AIX 7.1*

Solaris* 10

Red Hat Enterprise Linux* 6.2

SuSE Linux Enterprise Edition* 11 (x86_64)

SAP Business Suite software

SAP enhancement package 5 for SAP ERP 6.0*

SAP ECC* Release 6.0 (Unicode)

SAP enhancement package 4 for SAP ERP 6.0

SAP enhancement package 5 for SAP ERP 6.0

Source

Certification Number 2013019

Certification Number 2008051

Certification Number 2012006

The SAP certification number was not available at press time and can be found at the following Web page: www.sap.com/benchmark.

 

Additional information:2 3 4 5

免責事項

open

1. IBM Power* 7+ に比べ最大 80% の性能向上を最大 80% 低い TCO で実現するインテル® Xeon® プロセッサー E7 v2 の業界最高レベルのパフォーマンス。この記述はインテルが POWER7+ (80M キャッシュ、4.0GHz、8 コア) を搭載した IBM POWER*750 とインテル® Xeon® プロセッサー E7-4890 v2 (37.5M キャッシュ、2.8GHz、15 コア) を搭載した同等の 4-way ラックサーバーについて、SPECint*_rate_base2006 を使用してパフォーマンスを比較した結果および 2013年12月時点の価格の比較に基づきます。 a. SPECint*_rate_base2006 ベンチマークによる結果: i. 4 チップの IBM POWER7+ (ベースラインとなるスコア 1230) 出典: http://www.spec.org/cpu2006/results/res2013q3/cpu2006-20130805-26129.html ii.4 チップのインテル® Xeon® プロセッサー E7-4890 v2 (推定されたベースラインとなるスコア 2280) b. 推定小売価格: i. 4 チップのインテル® Xeon® プロセッサー E7-4890 v2 搭載プラットフォーム 。インテルは 4 つのインテル® Xeon® プロセッサー E7-4890 v2、256GB メモリー、2 つの HDD の価格を 51,237 米ドルと推定。  ii.4 チップの IBM Power 750 Express。4 つの 4.0 GHz POWER7+* プロセッサー、256GB メモリー、2 つの HDD の価格は 177,290 米ドル。   出典: IBM United States Prices 113-026、2013年2月5日付け (ハードウェア価格リスト)。 http://www-01.ibm.com/common/ssi/rep_ca/6/897/ENUS113-026/ENUS-113-026-LIST_PRICES_2013_02_05.PDF。  c. ソフトウェアコストの削減により、4 年間で TCO を最大 80% 改善。この記述は 2 つのオプションの整数演算スループット性能を正規化する総保有コストツールを用いたインテル内部での計算に基づきます。 i. この計算には、性能、電力、冷却能力、電気料金、OS および Red Hat* Enterprise Linux for IBM POWER または Red Hat Enterprise Linux Server for 32/64-bit x86 の年間サポート/ライセンスコスト (https://www.redhat.com/apps/store/server) ならびに推定されるサーバーコストに基づく分析が含まれます。 ii.このコストは、42U ラック、電気料金は 1kWh 当たり 0.10 米ドル、冷却コストはサーバーの平均消費電力コストの 2 倍、サーバー当たりの保守管理コストはAlinean* による推定値 500 米ドル、サーバー当たりのネットワーキング・コストは 30 米ドル、年間の平均不動産コストはVMware* のプランニング・ツールで算出した 1 平方フィート当たり 310 米ドル*、ラック当たりの占有面積をサーバー数で割った値は 10 平方フィート、CPU 使用率は 60%、PUE は2.0 として算出しています。 

2. 性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.com/jp/performance/ を参照してください。

3. インテルは、本資料で参照しているサードパーティーのベンチマークまたは Web サイトの設計や実装について管理や監査を行っていません。本資料で参照している Web サイトまたは類似の性能ベンチマークが報告されているほかの Web サイトも参照して、本資料で参照しているベンチマークが購入可能なシステムの性能を正確に表しているかを確認されるようお勧めします。

4. インテル・プロセッサー・ナンバーはパフォーマンスの指標ではありません。プロセッサー・ナンバーは同一プロセッサー・ファミリー内の製品の機能を区別します。異なるプロセッサー・ファミリー間の機能の区別には用いません。詳細については、www.intel.com/content/www/us/en/processors/processor-numbers.html を参照してください。

5. インテル® コンパイラーでは、インテル® マイクロプロセッサーに限定されない最適化に関して、他社製マイクロプロセッサー用に同等の最適化を行えないことがあります。これには、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 2、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 3 などの最適化が該当します。インテルは、他社製マイクロプロセッサーに関して、いかなる最適化の利用、機能、または効果も保証いたしません。 本製品のマイクロプロセッサー依存の最適化は、インテル製マイクロプロセッサーでの使用を前提としています。インテル® マイクロアーキテクチャーに非固有の特定の最適化は、インテル製マイクロプロセッサー向けに予約されています。この注意事項の適用対象である特定の命令セットの詳細は、該当する製品のユーザー・リファレンス・ガイドを参照してください。 注意事項の改訂 #20110804