• <Intel.co.jp のその他の情報

Intel® Xeon® Processor E7-4800 v2 Product Family

Four-socket business intelligence performance benchmarks

Intel® Xeon® processor

Make business intelligence your competitive advantage. The Intel® Xeon® processor E7-8800/4800/2800 v2 product families—unlock the potential of your data. It’s incredible what you can find when you know where to look. 

Business intelligence performance with Terracotta BigMemory Max*

As data set sizes grow from gigabytes to petabytes, the costs of scaling performance to keep up with the data explosion becomes the challenge. This Java* application workload test puts the data into memory vs. disk and grows the data size while measuring transactions per second. For more information, see http://terracotta.org/products/bigmemorymax.

By harnessing the power of Terracotta BigMemory Max and servers equipped with the Intel Xeon processor E7 v2 family, enterprises can build a foundation that enables data analysis use cases that were, up until recently, difficult or impossible to implement.

Data stores ranging from 1 billion, 2 billion, to 3 billion elements, with each element consisting of an average of 2 kilobytes, represent information bits processed to gain insights such as real-time fraud detection.

The results demonstrate that even as the volume of data increased at each memory configuration point, latency and throughput remained stable. The latency remained fairly constant at 4.2 to 4.3 milliseconds, while the transactions per second (TPS) remained stable between 45,230 and 46,915.

Best publications as of February 2014.

システム構成の詳細

Common Measures

Intel® Xeon® Processor E7-4890 v2-based Platform with 2 TB Data Store Size Intel Xeon Processor E7-4890 v2-based Platform with 4 TB Data Store Size Intel Xeon Processor E7-4890  v2-based Platform with 5.5 TB Data Store Size

Platform manufacturer

Intel

Intel

Intel

System

Intel® 606J chipset-based platform

 

Intel 606J chipset-based platform

 

Intel 606J chipset-based platform

 

Number of processors

4

4

4

Number of cores/threads

15/30 per processor

15/30 per processor

15/30 per processor

Processor speed

2.2 GHz

2.2 GHz

2.2 GHz

System memory

96x Micron 64GB DDR3 1333 LRDIMM

96x Micron 64GB DDR3 1333 LRDIMM

96x Micron 64GB DDR3 1333 LRDIMM

Operating system

Red Hat Enterprise Linux* 6.4

Red Hat Enterprise Linux* 6.4

Red Hat Enterprise Linux* 6.4

Additional software

Terracotta BigMemory Max* 4.0.5

Terracotta BigMemory Max* 4.0.5

Terracotta BigMemory Max* 4.0.5

Source

Intel Internal Testing

Intel Internal Testing

Intel Internal Testing

Additional information:1 2 3 4

免責事項

open

1. 性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.com/jp/performance/ を参照してください。

2. インテルは、本資料で参照しているサードパーティーのベンチマークまたは Web サイトの設計や実装について管理や監査を行っていません。本資料で参照している Web サイトまたは類似の性能ベンチマークが報告されているほかの Web サイトも参照して、本資料で参照しているベンチマークが購入可能なシステムの性能を正確に表しているかを確認されるようお勧めします。

3. インテル・プロセッサー・ナンバーはパフォーマンスの指標ではありません。プロセッサー・ナンバーは同一プロセッサー・ファミリー内の製品の機能を区別します。異なるプロセッサー・ファミリー間の機能の区別には用いません。詳細については、www.intel.com/content/www/us/en/processors/processor-numbers.html を参照してください。

4. インテル® コンパイラーでは、インテル® マイクロプロセッサーに限定されない最適化に関して、他社製マイクロプロセッサー用に同等の最適化を行えないことがあります。これには、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 2、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 3 などの最適化が該当します。インテルは、他社製マイクロプロセッサーに関して、いかなる最適化の利用、機能、または効果も保証いたしません。 本製品のマイクロプロセッサー依存の最適化は、インテル製マイクロプロセッサーでの使用を前提としています。インテル® マイクロアーキテクチャーに非固有の特定の最適化は、インテル製マイクロプロセッサー向けに予約されています。この注意事項の適用対象である特定の命令セットの詳細は、該当する製品のユーザー・リファレンス・ガイドを参照してください。 注意事項の改訂 #20110804