Intel® Itanium® Processor 9000 Sequence

Performance summary

Intel® Itanium® processor

Mission critical server platforms featuring the Intel® Itanium® processor 9000 sequence deliver unbeatable flexibility and scalable performance to power your data center.

World record performance
Segment World record result Partner Benchmark
On-Line Transaction Processing (OLTP) 4,092,799 tpmC @ $2.93/tpmC HP TPC Benchmark* C
Data warehouse 150,960 QphH @ $46.69/QphH HP TPC Benchmark* H @ 30,000GB
Sales and distribution 30,000 users HP Two-tier SAP* SD Benchmark
Java* Server 5,180,451 bops SGI1 SPECjbb*2005
Technical computing 3,507 score SGI SPECfp*_rate2006
Productivity 3,354 score SGI1 SPECint*_rate2006
Enterprise resource planning 3,000 users 0.453 average response time (sec) SGI1 Oracle E-Business Suite* 11i (11.5.10) Benchmark with Oracle 10gR2
Application server 10,519.43 SPECjAppServer*2004 JOPS @ Standard HP1 SPECjAppServer2004 using Oracle Application Server* 10g release 10.1.3.3.2 – Java Edition

Additional information: 2 3 4 5 6 7

 

免責事項

open

1. インテル® Itanium® プロセッサー 9150M (旧コードネーム「Montvale」) 上での世界記録。

2. World record performance claims (ranked #1): www.ideasinternational.com/benchmark/ben010.aspx, www.tpc.org, www.sap.com/benchmark, www.oracle.com/apps_benchmark/html/results.html, www.spec.org, and www.spec.org/osg/jAppServer2004/results/res2007q4/jAppServer2004-20071023-00087.html as of November 26, 2007. Actual performance may vary.

3. 性能に関するテストや評価は、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、またはそれらを組み合わせて行ったものであり、このテストによるインテル製品の性能の概算の値を表しているものです。システム・ハードウェア、ソフトウェアの設計、構成などの違いにより、実際の性能や結果は掲載された性能テストや評価とは異なる場合があります。システムやコンポーネントの購入を検討される場合は、ほかの情報も参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。インテル製品の性能評価についてさらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/benchmarks/resources-benchmark-limitations.html を参照してください。

4. SPECint*2000/SPECint*2006 ベンチマークおよび SPECfp*2000/SPECfp*2006 ベンチマークの結果は、大量の演算が必要な 32 ビット・アプリケーションのプラットフォームとなるコンピューター・システムのマイクロプロセッサー、メモリー・アーキテクチャー、ならびにコンパイラーのパフォーマンスを表します。インテル® マイクロプロセッサーの SPEC ベンチマーク結果は、特に十分な構成のシステムを用いて算定されます。これらの結果は、テスト環境とは異なるハードウェアもしくはソフトウェア (コンパイラーを含みます) の設計もしくは構成のシステム上のインテル® マイクロプロセッサーの相対的なパフォーマンスを表す場合とそうでない場合があります。システムの購入を検討される場合は、システムのベンチマーク結果などといった他の情報も参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。

5. インテル・プロセッサー・ナンバーはパフォーマンスの指標ではありません。プロセッサー・ナンバーは同一プロセッサー・ファミリー内の製品の機能を区別します。異なるプロセッサー・ファミリー間の機能の区別には用いません。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/processors/processor-numbers.html を参照してください。 

6. インテル® 製品は、医療、救命、延命措置、重要な制御または安全システム、核施設などの目的に使用することを前提としたものではありません。インテル製品は、予告なく仕様が変更されることがあります。本資料に記載されているすべての日付および製品は、計画以外の目的ではご利用になれません。

7. インテルは、本資料で参照しているサードパーティーのベンチマークまたは Web サイトの設計や実装について管理や監査を行っていません。本資料で参照している Web サイトまたは類似の性能ベンチマークが報告されているほかの Web サイトも参照して、本資料で参照しているベンチマークが購入可能なシステムの性能を正確に表しているかを確認されるようお勧めします。