• <More on Intel.com

Desktop Performance: Intel® Core™ i5-4570 Processor

4th generation Intel® Core™ processor compared to an old PC

Desktop Performance: Intel® Core™ i5-4570 Processor

The 4th generation Intel® Core™ vPro™ processor is designed to strengthen security and increase productivity. Work with confidence with protected data using remote anti-theft capabilities and encryption. Keep threats out of your virtual and physical environments by guarding against malware and rootkit attacks, and use hardware-enhanced security features to simplify password management for users. Comprehensive security features and system management offer greater control, regardless of whether devices are connected to the network, powered off, lost, or stolen. With the powerful combination of built-in security features and intelligent performance, you can compute with confidence. That's the power of Intel Inside®.

4th gen Intel® Core™ processor performance related link

 

4th generation Intel® Core™ processor compared to an old PC


System Configurations

Toggle Open/Closed

4th generation Intel® Core™ i5-4570 processor (up to 3.60GHz, 4T/4C, 6M Cache)
On Intel® motherboard model #DZ87KL-75K BIOS:BLH6710H.86A.0313.0402.2053 (Intel® INF 9.4.0.1017), Memory: Micron* DDR3 8GB 1600MHz (2x4GB), HDD: Seagate* ST31000528AS 1TB 7200 rpm, OS: Windows* 8 RTM Build 9200, Graphics: Intel® HD Graphics 4600 Driver: 9.18.10.3071

Legacy system with Intel® Core™2 Duo E8400 processor (3.0GHz, 2C, 6M Cache)
On Intel® motherboard model #DG45ID, BIOS: IDG4510H.86A.0135.2011.0255.1107 9(INF Intel® 9.4.0.1017), Memory: Kingston* DDR2 4GB (2x2GB) 800MHz, HDD: Seagate* ST31000528AS 1TB 7200 rpm, OS: Windows* 7 SP1 RTM Build 7600, Graphics: Intel® G45 Driver: 8.15.10.2189

Additional information: 1 2 3 4 5

Product and Performance Information

open

1. OEM システムで CyberLink* MediaEspresso 6.7.3521 を使用し、iPhone* 4S で取得した最大 1GB、1920x1080p、23738 kbps の 6 分間の MOV ビデオファイルを変換して測定。インターネット転送時の圧縮や携帯型機器での視聴に対応するように、容量の小さい 1920x1080、8 Mbps、H.264、M2TS ファイルにトランスコードしました。 

2. PCMark* 7 を使用して測定。PCMark* 7 には、多様なテストスイートがあり、システムの性能をさまざまな角度から測定できます。各テストスイートは、小さな個別のワークロード・テストを組み合わせて構成されています。PCMark* テストスイートは、一般的な PC 用途でのシステム性能を測定するワークロードを組み合わせたものです。詳細については、http://www.futuremark.com/ (英語) を参照してください。

3. SYSmark* 2012 を使用して測定。SYSmark* 2012 は、実際のビジネス向けアプリケーションを使用して PC の性能を測定・比較するシステムレベルのパフォーマンス・ベンチマークです。詳細については、http://www.bapco.com/ (英語) を参照してください。

4. OEM システムで 3DMark* Cloud Gate を使用して測定。3DMark* Cloud Gate は、ゲーム性能を測定する 3D グラフィックス・ベンチマークです。詳細については、http://www.futuremark.com/ (英語) を参照してください。

5. 性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.com/jp/performance/ を参照してください。