このコンテンツを表示するには JavaScript を有効にする必要があります。
デバイスをいくつも持ち歩きたくないなら?
インテル® プロセッサー搭載の

2 in 1

: 超薄型ノートブック PC と高性能タブレットの融合
インテル® Core™ M プロセッサー搭載
ノートブック PC のパフォーマンス + タブレットの楽しさ = 2 in 1
より優れたパフォーマンスとスピード2で、バッテリー持続時間も倍増1
大きな価値を持つ 1 台で、生産性は高く、コストは少なく
最高水準のパフォーマンス
パフォーマンスは、スピードとパワーに尽きます。インテル® Core™ M プロセッサー搭載の 2 in 1 デバイスは、ノートブック PC とタブレットが融合されたフォルムの中にスピードとパワーを併せ持っています。古いノートブック PC と比べてスピードは最大 7.6 倍4、グラフィックス性能は最大 7 倍5に向上。待ち時間が減る分、楽しむための時間が増えます。
PC とタブレットの最適なバランス
選ばれる理由。それは、1 つのデバイスで超薄型ノートブック PC と高性能タブレットのいいとこ取りができるからです。仕事をサクサクこなす。臨場感あふれるエンターテインメントを楽しむ。作業の切り替えは瞬時に、かつ簡単に行うことができます。インテル® Core™ M プロセッサー搭載の 2 in 1 デバイスは、ノートブック PC とタブレットの間で形状の切り替えも可能。外出先での働き方や遊び方を一変する体験を提供します。
驚異的なバッテリー持続時間
最新の 2 in 1 デバイスではバッテリー持続時間が最大で 2倍1 になり、上記のような可能性を最大限に発揮させることができます。例えば 1 回の充電で、以前より 8 時間以上も長く HD ビデオを楽しむことができます1
1 回の充電で、以前より 8 時間以上も長く HD ビデオを視聴可能1
写真8 や動画9 の編集がスピードアップ。フォーマット変換も高速
生き生きとしたウルトラ HD ビデオが存分に楽しめ、フル HD の最大 4 倍のピクセル数に対応
これ 1 台で、超薄型ノートブック PC と超高速タブレットのいいとこ取り
パワフルな 2 in 1 にはいってるのは、高性能なインテル® プロセッサー

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーがもたらす強力なパフォーマンスとバッテリー持続時間が、あなたのモバイル・ライフスタイルをサポート。2 in 1 の形状は、ノートブック PC とタブレットの融合に関する完璧なお手本であり、インテルならではの感動のパフォーマンスを体験することができます。

最新の 14nm インテル® Core™ マイクロアーキテクチャー製造プロセス技術により、新しいインテル® Core™ M プロセッサーは最大 2 倍のパフォーマンスと電力効率を実現しながら、重量は約半分に減少3。高速処理、スムーズなマルチタスク、最大 2 倍のバッテリー持続時間1 により、好きな作業を安心して長時間続けることができます。

コンフリクト・フリー10 を実現したインテル® Core™ M プロセッサー搭載 2 in 1 デバイスは、超高速なノートブック PC のパフォーマンス、タブレットの使いやすいインターフェイスの両方を 1 つの超薄型ボディーに融合。最大限のモビリティーを発揮します。

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーについて、もっと知りたいですか?
インテルのイノベーションで実現する快適な生活スタイル

40 年前に 1 つの小さなマイクロプロセッサーを生み出したことで、インテルはテクノロジーの発展と革新の火付け役となりました。今日、私たちの生活はその上に成り立っています。これら大小さまざまなイノベーションは、日々の生活のほぼあらゆる場面に浸透しています。

生活の質の改善に向けた数多くの取り組みの中で、インテルは世界初のコンフリクト・フリー10 を実現したマイクロプロセッサーを製造するという使命を掲げています。私たちの日常生活に欠かせない鉱物のいくつかはコンゴ民主共和国 (DRC) で産出されており、それらの「紛争鉱物」は、当該地域における武力紛争の資金源となっていることがあります。この地域の状況を改善するため、インテルはパートナーと協力して、「コンフリクト・フリー製錬プログラム (Conflict-Free Smelter Program: CFSP) 」の策定を行いました。この第三者機関による監査プロセスは、製錬業者の調達活動を検証し、地元の労働者に対し、より安全な代替手段を提供することを目的としています。

インテルは同じ情熱を共有するパートナーと協力してネットワークを構築し、馴染みのテクノロジーに新しい思考方法と設計アプローチを注ぎ込むためのイノベーションを推進しています。このように発展と革新に熱心に取り組む根底には、1 つの単純な理由があります。その理由とは、ユーザーの皆様です。インテルは、ユーザーの皆様に愛される製品と体験を創造することに努めています。簡潔に表すと、インテルの目的はテクノロジーの発展がもたらす美しさとパワーによって、人々の生活の改善に貢献していくことです。

ノートブック PC とタブレットの機能を 1 台に
再生
インテル® Core™ M プロセッサー搭載の新しい 2 in 1 デバイスが登場
信頼のおける古いノートブック PC から、新しい「何か」に切り替える方法
世界の関心が新しいスマートフォンとタブレットに集中する中、ノートブック PC の変革については、まだそれほど注目されていません。
レビューを読む ›
@intel をフォロー
Intel@intel
10 月 1 日
最もワクワクさせられる #2in1 デバイス。ご用命は @kristen_nunez まで。 https://twitter.com/topzy2000/
Intel@intel
9 月 25 日
パワーアップした #2in1 で飛び込む世界。 https://vine.co/v/OZWdjv95ZpA
Intel@intel
9 月 30 日
お父さんブロガーの @Rick_OntheRocks とインテル #2in1 の使い方を共有しよう! https://twitter.com/Rick_OntheRocks/
あなたにぴったりなフォームファクターは?
Intel Inside® で始まる最高のタブレット体験
タブレットはこちら ›
一体型 PC: これが最新のデスクトップの形
一体型 PC はこちら ›
脚注 ›
1 ローカルに保存されたフル HD ビデオの再生時におけるバッテリー減少に基づいて測定しています (「Tears of Steel」、1080p、3 Mbps、H.264 ビデオで測定)。構成:デバイスの設定で、無線通信をすべて無効にします。インテル® ディスプレイ・パワー・セービング・テクノロジー (インテル® DPST) を無効にし、画面全体に白色の背景色を使用して画面の輝度を最大 200 Nit としてシステムを設定し、インテル® DPST を再度有効にしました。[コントロール パネル] の [電源オプション] で自動輝度調整の設定をオフにします。[ディスプレイを暗くする] を [バッテリー駆動] と [電源に接続] の両方で [なし] に設定します。[コンピューターをスリープ状態にする] を [バッテリー駆動] と [電源に接続] の両方で [なし] に設定します。起動後 15 分待ちます。デフォルトのビデオプレイヤー (Windows* 向け Windows* 8.1 Style UI ビデオプレイヤー) を起動し、ループでワークロード・ビデオを開始し、AC プラグを抜いて、テストを開始します。バッテリーが切れるまでの時間を測定します。インテル® Core™ M プロセッサーのバッテリー持続時間の測定は、リファレンス・プラットフォームおよび OEM 出荷前プラットフォームと、インテル® Core™ i5-520UM プロセッサーとの比較に基づいて行われました。詳細はシステム構成でご確認ください。
2 SYSmark* 2014 に基づいて評価しています。SYSmark* 2014 は、実際のアプリケーションを使用して PC の性能を測定・比較するシステムレベルのパフォーマンス・ベンチマークです。詳細については、http://www.bapco.com/ (英語) を参照してください。
3 SYSmark* 2014 に基づくパフォーマンスです。インテル® Core™ M 5Y70 プロセッサーをインテル® Core™ i5-520UM プロセッサーと比較しています。重さはインテル® Core™ M プロセッサー (コードネーム Llama Mountain) 搭載の 2 in 1 デバイスに基づきます。古い PC は、インテル® Core™ i5-520UM プロセッサーと 62 WHr バッテリーを搭載した、重さ 3 ポンド、厚さ 1.1 インチの OEM ノートブック PC です。タブレットは Apple* iPad Air (重さ 1 ポンド) に基づきます。
4 CyberLink* MediaEspresso* 7 の HD ビデオ変換に基づきます。最大 1GB、1920x1080p、23738 kbps の 6 分間の MOV ビデオファイルを、インターネット転送時や携帯型機器での視聴に対応する容量の小さい 1920x1080、8 Mbps、H.264、m2ts ファイルに変換しました。
5 3DMark* Ice Storm 1.2 Unlimited を使用して測定。これは 3D ゲームのパフォーマンスを測定する 3D グラフィックス・ベンチマークです。詳細については、http://www.futuremark.com/ (英語) を参照してください。
6 インテル® Core™ M プロセッサー (コードネーム Llama Mountain) 搭載の 2 in 1 デバイスに基づきます。古い PC は、インテル® Core™ i5-520UM プロセッサーと 62 WHr バッテリーを搭載した、重さ 3 ポンドの OEM システムです。
7 性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要素によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.com/performance (英語) を参照してください。
8 Adobe* Photoshop* CC 2014 の写真編集機能を使用して測定。デジタル一眼レフカメラで撮影された 19.70MB、36.3 メガピクセルの JPEG 写真を編集しています。アーティスティックの「色鉛筆」フィルターを適用し、芯の太さと明るさを調整し、プレビューします。仮定: 写真の平均サイズは 400 KB です。
9 ArcSoft* ShowBiz のビデオ編集機能を使用して測定。オートフォーカス・カメラで撮影された 6 つの 1920x1080 mp4 ファイル (38.1~58.8MB) を編集しています。ビデオ・プロジェクトには、トランジッション効果、テキスト・オーバーレイ、2 分 3 秒の 160 kbps mp3 ファイルが使用されています。出力ビデオファイルは 2 分 19 秒、1920x1080、268MB、最大 16 Mbps、H.264、mp4 ビデオファイルです。
10 「コンフリクト・フリー (紛争に関与しない)」とは、「DRC コンフリクト・フリー」を意味し、米国証券取引委員会の規則により、直接的あるいは間接的にコンゴ民主共和国 (DRC) または周辺国の武装集団の資金源や利益となる紛争鉱物 (スズ、タンタル、タングステン、および / または金) を使用していない製品をいうと定義されています。
** システム構成の詳細
最新の 2 in 1 デバイス: インテル® Core™ M-5Y70 プロセッサー (最大 2.60 GHz、4T/2C、4M キャッシュ)
バッテリー駆動時間の測定は、インテル・リファレンス・プラットフォームおよび OEM 出荷前プラットフォームに基づきます。
その他のパフォーマンス測定は、インテル・リファレンス・プラットフォームに基づきます。
インテル・リファレンス・プラットフォーム: 4.5W の熱設計電力、 BIOS: v80.1、グラフィックス: インテル® HD グラフィックス (ドライバー v.15.36.3650)、 メモリ: 4GB (2x2GB) デュアルチャネル LPDDR3-1600、SDD: インテル® 160GB、 OS: Windows* 8.1 Update RTM、 システム電源管理ポリシー: バランス、 ワイヤレス: オンおよび接続、 仮定バッテリー容量: 35 WHr。
OEM 出荷前プラットフォーム: 4.5W のシナリオ設計電力、 BIOS: OEM v.X21、グラフィックス: インテル® HD グラフィックス (ドライバー v.10.18.10.3907)、 メモリ: 8GB デュアルチャネル、 SSD: インテル製品 (256GB)、 OS: Windows* 8.1 Update RTM、 システム電源管理ポリシー: バランス、 ワイヤレス: オンおよび接続、 バッテリー容量: 35 WHr。
4 年前のモデル: インテル® Core™ i5-520UM プロセッサー (最大 1.86 GHz、4T/2C、3M キャッシュ)、Acer* Aspire One* 1830T-3721、18W の熱設計電力、 BIOS: Insyde* v.1.11、グラフィックス: インテル® HD グラフィックス (ドライバー v.8.15.10.2104)、 メモリ: 8GB (2x4GB) DDR3 1333 MHz、 HDD: Seagate* 500GB、 OS: Windows* 7 Ultimate 6.1 Build 7601、システム電源管理ポリシー: バランス、 ワイヤレス: オンおよび接続、 バッテリー容量: 62 WHr。